忍者ブログ
[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ




10月19日


映画






「今度は愛妻家」


何となく見てみたかった映画


薬師丸さんがやたらかわいいw

話としては、よくあるような感じの…

でも登場するキャラクター達が結構しっかりしてて
オチが見えてきても、そっちで十分楽しめました
ニヤニヤ観てしまいますよ


それとなく借りて
「あ、面白かったぃ」ぐらいがいい温度

音楽が結構良かったです



個人的な話で




豊川悦司の衣装がやたら気になる僕さん

つーかジーパンが何やらカッチョイイわけだ

どこのだーどこのだーとかで
豊川悦司のケツばっか追い回す






狙ってた…


狙ってたんだ…




バックポケットに「〜」のステッチでLeeだったわけだ

あとでググったら、どうやら元々コラボしてたらしい
なるほどLeeだったとは、そりゃ好きなシルエットだったりしたわけだ
もう2009年のことなので、製品についてはよくわからんのだけども

こりゃ101Zまた欲しくなってくるなぁ











「フィッシュストーリー」


森山未來くんの映画を見た事ないなぁということで観てみる事に
何つー乱暴なチョイスだよ…て自分に突っ込みたくなる感じだけども



まー面白かったの




一応
「アヒルと鴨のコインロッカー」てな映画を以前観ましたが
あれのチームが再び結集して製作した映画だそうで、その意味でも観てみたかったのはあります



あらすじ
彗星の衝突による地球の滅亡まで残りわずか
人気のなくなった街で、今日も音楽を流すレコードを流す店がひとつ
そして店長はおもむろに一枚のレコードをかける
「FISH STORY」この歌と5人のヒーローが世界を救う




そんな話

これは面白かったです

邦画観てて、煮え切らない仕上がりとかに何かと苛立ちの様なものを感じる事がある中で
この映画はすべてをスッキリ片づけてくれてました
「アヒルと〜」で







こんな葛藤に襲われましたが
こんなことも全くない、2時間たっぷり満喫でした
ちょっと観てる側が恥ずかしくなる事もあるかも知れんけど、愛嬌という事でw

ラストはご都合主義な部分はあるでしょうが
あの流れでそこを問いつめるのはナンセンスな行為だと受け止めれるしで問題ないなと思いました



目当て(?)の未來くんのシーンですが
それがこの映画中での見せ場だったわけですよ、アクションシーンでさw
彼、すごく身体柔らかいんですよ、ビックリでした




よく出来上がった映画だと思います
何かの拍子にでも観てみてくださいω`)



明日

バイト

こらまた映画日記だな



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
| HOME |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]