忍者ブログ
[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ




またこれにした


12月18日



映画まとめ




年末っすねー
このシーズンとくれば、一年の締めくくりの時期
最近は映画観るよりもパワプロやる方が忙しいけど、やるこたやるぜ





第二回みらいくん映画大賞2012





■るーる
・今年観た中から選出。
・大賞、副賞、良かったで賞、参加賞で分けます。
・以前の予備選考会の特別枠と参加賞は割愛。
・予備選考会はあくまで「候補選出」で、今回はどうなるやら。



そんな感じです
最初こんな風に書いてみたけど、後半で様変わりしとるかもね






では早速大賞から






2012年大賞





「誰かに必要とされるってことは、誰かの希望になるってことでしょ。」

「お前が言うな!!いつも寝てばっか居るくせに!!」



バツイチ男ふたり
「再生」の物語

カムバックしあわせ!








「まほろ駅前 多田便利軒」




スゴく気に入ってる
レンタルで借りて、その後も数回借りて
ついにはDVDの新品を購入して、常にデッキに入ってる状態

ただ、ただ、自分と相性が良かった









副賞





「全っ然、テンション上がりませんのです…」

「人生うまくいかない時は水道の蛇口をひねれ!」



無い物から在る物へ
有象無象を呼び込んでハイテンションムービー










「インスタント沼」



我らが麻生久美子さん
結局、副賞に落ち着きました

誰が観ても面白い!と言うのは明らか










私は、神様に居場所を選んでもらうため薬をのんだ。
そして、クワイエットルームにたどりついた。

それ以上でも以下でもない。
最高に面倒くさい女が着地するべき正しい場所に、ただいるのだ。


ようこそクワイエットルームへ。


私は、そして、生きている。




2週間の閉鎖病棟での物語









「クワイエットルームにようこそ」



予備選考会から一気に駆け上がって来た
監督:松尾スズキの本来は舞台役者ならではの作品と思います

コメディな前半からダークな後半へ
主演:内田有紀は残酷とも思える采配だけど、これが大当たり
その恐るべきオーラ、演技たるや新生、圧巻の域です


冒頭の芸人の台詞
「芸」こそがこの映画の全てでしょう









良かったで賞






「サマー・タイムマシン・ブルース」


邦画コメディの最終兵器が入らないわけがない







「ひき逃げファミリー」

これも順等かなーと








「フル・モンティ」

「俺…ストリッパーなんだよ!!」







「アニー・ホール」

下半期NO.1
衣装最高です






「セント・オブ・ウーマン」

上がって来ました
やっぱり良い






「グッドフェローズ」

マフィア映画の金字塔
レイラのシーンが衝撃的すぎるので外せません







参加賞



邦画

「The焼肉ムービー プルコギ」
>松田龍平。ちょっと長いけど北九州。

「ゴジラ vs ビオランテ」
>ゴジラVS自衛隊

「ゴジラ 対 ヘドラ」
>サイケ作品。映画好きなら一度は

「図鑑に載ってない虫」
>ふせ えりさんがスゴい。僕の中で全部持っていった

「モテキ」
>流行映画と思いきや面白いじゃないの!

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲」
>今年度アニメ副賞。大賞はスマプリ

「おと な り」
>音がテーマ。着眼点の良さ

「シコふんじゃった」
>不純物のない感じが好印象です

「ちょんまげプリン」
>これはインパクトあったなぁ



洋画

「イン・グッド・カンパニー」
>特徴がないのが特徴か

「40歳の童貞男」
>長い…

「ゴーストバスターズ1.2」
>鉄板。2は力不足

「エターナル・サンシャイン」
>ファンタジーな感じは良かった。ジム・キャリーらしくないのが良くも悪くも

「アナライズ・ミー」「アナライズ・ユー」
>良作コメディ

「50/50」
>吹き替えが何故に浪川…

「アバウト・ア・ボーイ」
>ホントは良かったで賞に入れたいし、結末も面白い物だった

「ミート・ザ・ペアレンツ1.2.3」
>3がなぁ…

「カレンダーガールズ」
>ホント良かったです。もっかい観てたら上がった気がする

「ハイ・フィデリティ」
>何だかんだなかなか無いタイプの映画

「僕らのミライへ逆回転」
>多くの映画への愛を感じます










とまぁ、こんな感じです
予備選考会と合わせていただいて2012年度は完結です

前半で50本ちょっと、後半は落ちて20本ぐらい
一回のレンタルで5本なので、単純計算で年間¥15000の費用

購入物は抜いてるけど、僕は安いと思います
だってこんなにも映画を楽しんでる



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]