忍者ブログ
[247]  [246]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ




12月6日


引き続き冥球島
するめチームに夢中



昨日

何はともあれ今までやって来た中で
ショートが埋まらないのがかなりネックだった

官僚→鬼が島→するめ→あかつき→キューバ→ホークス


でやってみた



官僚

ニ遊間コンビの裏口と大倉の加入
二回戦から内野の安定感は最後までバツグン


鬼が島

説明不要、佐賀さん



するめ

結構悩んだ
次であかつき行く気満々で、するめにするか大漁にするかの選択

大漁なら打線が強力になる

するめなら九州の加入があるし、何のかんの乙女も入る
結局のところここでするめを外すと捕手が進くんだけというのが嫌な感じ

追加選手が球三郎だったのが大誤算



あかつき

猪狩兄弟と三塁に林の加入
これで投手陣は主人公、守、乙女、菅野
ひとまずのローテが回せる布陣に

あかつき攻略

守は待ち球作戦が一番
7、8回にはバテ始める



キューバ

するめに行ったのでバルデスは無し
林の守備が育ち三塁定着で不在の一塁にウィン

ゴメスとスミスが加わって投手陣も安定

勝てるようになってきた



プロ戦

工藤強すぎわろた
打てなくてつまづいてます



1 球三郎 中 DEACA するめ
2 九州  捕 BBEAB するめ
3 佐賀  右 AAAAB 鬼が島
4 ウィン 一 CACBB キューバ
5 投手
6 裏口  ニ CCACA 官僚
7 大倉  遊 DCCAA 官僚
8 林   三 CCAAA あかつき
9 矢部  左 AEBCB


川田 BAEAE 鬼が島
進  BEBAA あかつき


投手
主人公、ゴメス、守、乙女、菅野、スミス


とにかく打力が寒い
しかし守備と投手はかなりのもの
ショートの大倉は存在感ある

投手陣はスタミナ豊富でローテも回せる
捕手も優秀なのが二人
ペナントでの継戦能力の高さが魅力か




分かったこと
するめとやるなら二回戦がいいだろうこと

するめに行く理由は九州
こいつが育ったときはAACAAと2006全盛期城島になる

次点で乙女
ルート固定のプロペラルート以外ではやっぱり貴重な投手
ゴメス、守or山口にもう一人ならまずコイツ

ついでに加入する野手誰か一人
ザンスor天王寺が望まれるが、誰が来ても走守で活躍する
バルデス程でないにしても上手く育てば化ける可能性は高い

事実、この誰かの加入が面白いところ



鬼が島

結局、佐賀を育てる必要がほぼない
加入時点で完成されてるので三回戦で十分
早く加入して活躍してもらいたい気持ちもあるけれど…




次回
プロペラはルート固定なのでおあずけ
もう少しするめを研究してみるとする



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]