忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ






8月19日



日記



福岡再び
土日とまたも故郷の地を踏みました
現在の環境でも子ども達と遊ぶことは多いんですが、活動となると何か燃えます
様々な人の時間と気持ちが流れてるのは面白いです


それが終わって午後と飲み会とその後とやりたい放題でした
嫌な話を聞かなかったのは初めてかも知れないです、ただ楽しかった
でも大事なことに限って後から思うんですよね、少し残念か…




戻って
きてしまいましたが、次回…次回はいつになるやら…
ホントに12月まで戦い続けることになるのかと思うと不安です

まぁでも、とにかく今回ホントに帰れて良かった
こんな夏ならエンドレスエイトでも悪くない
お金の問題なんてのもありますが、死ぬほど待ちこがれてたし
後は気持ちの問題よね




映画
早速レンタル屋行きましてね
新作からおりてきた邦画を数枚借りれたので更新が捗るばかり
それから上半期好感触だった「ドニー・ダーコ」をまた借りました

まだ身体がお疲れモードなんで今晩から映画復帰するのかはわかりませんが…




ではでは
PR
ハイハイ





UK最高



8月16日



日記




お盆
福岡に居ました

久しぶりに火遊びして若返った気分
おかげで翌日は肌もツヤツヤ


おひげは遠路はるばるやってくるし
兄さんの部屋でガンダムUC鑑賞会なるものが始まって、
所帯持ちもやってきたりして、あの場所の居心地のいいこと

ふとんさえあれば何の文句もないんだがなっ!!!
今でも集まるのはいいことだ




特に書くこともないんですが
14日に帰ってきて、15日はちょっと家でゆっくり
今日16日に仕事再開なんですが



今日また福岡行くから笑



てか先にこっちのチケット取っちまってたて話ですよ、何たる贅沢か
愛するベイビー達を待たせてますんでね、行ってきますよい



映画更新は来週までおやすみですー




ではでは
ハイハイ





夏はジュディマリやな



8月8日



映画






「I'M FLASH!」


あらすじ
宗教団体のカリスマ教祖だった男が交通事故をきっかけに教団からの脱退を決意するも教団側はそれを許さなかった。
彼の身の安全を確保するために元殺し屋の用心棒が手配されるが、実は彼らは教祖の命を狙っていて…



豊田監督最新作

んー「9souls」とかと比べたら昔の感じに戻ってきた様な
でも「青い春」での絶頂は揺るぎそうにもないです


死ぬのは怖くないとか言いながらその時になると恐怖におののく藤原竜也の芝居は良かったです

松田龍平さんは相変わらずの役柄…
ベラベラしゃべり出したら行天にしか見えなくなってしまったw


全体通しての疾走感が素晴らしかったです










「天使にラブソングを2」


あらすじ
廃校の危機を迎えた修道院経営の高校が舞台。
今回もメアリークラレンスことデロリス率いる聖歌隊の力で困難に立ち向かう…!



1作目は何回も見たんですけど、実は2は見た事なくてw
そして1の方が面白かったです…

まぁでも2も見ておかないとって感じです








「マルサの女2」


あらすじ
国税局査察部vs地上げ屋ファミリー
地上げ屋の脱税を暴けるのか…!



何回も見ました
地上げ屋の金の逃がしルートがかなり難解でした

90年代の新興宗教の怪しさを訴えた先駆ムービーだとか


1はマルサ板倉亮子を中心としたストーリーでしたが、
2は敵役の鬼沢がフューチャーされていた印象です

なのでラストの展開が勧善懲悪でないことも納得でした
後年、監督はあのラストにすべきでなかったかも知れないと言われたそうで


終盤で地上げ屋側の下っ端がBGMの中殺されて行くのは
「グッド・フェローズ」の名シーンを彷彿させましたが、実はマルサ2の方が先なんだと驚きました





ではでは
| HOME |
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]