忍者ブログ
[377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ





6月25日



映画



ん?
もしかして映画の記事ってまとめ以来だっけ?




何のかんの映画はしっかり借りて観てたんですが、
新しいものではなくて、また見ようかなーなんて感じで借りてました

「プロジェクトA」久々に観て、冒頭からテーマで始まるから笑ってしまう、あれは卑怯極まりない








「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」



あらすじ
業界第5位のビール会社「NEOビール」に新卒で就職した新城22歳。
社長の私怨もあって今年はシェアNO.1を取りにいくことになり、社員全員に新しいビールを考えろとの勅命。

そんな最中、新城は頭ピンク状態でポロッと口にした「セクシー」があれよあれよと「セクシービール」として採用されることになり開発まで始まってしまう。
しかし、サラリーマンの世界は血で血を洗う戦国そのものであった…




NHKの低視聴率コント番組が、それこそ細く長く7年だっけか
そんな時を経てついに映画化
こんなことってあるんですね

EDの撮影秘話が涙ぐましく、何か勉強になるw



主演は小池鉄平
彼は和製マイケル・J・フォックスになれるんじゃなかろうかと密かに思ってます
何かあの雰囲気ないですか?
老け込む前にもう一花見せて欲しいです

映画はしかともないのがおかしいばかりです
しょうもねえええwwwってな感じです、好きです








「ネガティブ・ハッピー・チェンソーエッジ」


あらすじ
高校生、山本陽介はある夜に美少女とチェンソー男がこの世のものとは思えない戦いを繰り広げる場面に出くわす。
これといって夢中になるものもなく、陽介の退屈だった日常は一変していく…


今回もしょっぱい役の市原隼人
決めるときは決めるって感じですよね

果たして戦いを入れる必要があったのかどうかとは思いますが、
元は滝本竜彦の小説だし原作に忠実ってやつですか


映画の話はここらでいいとして
滝本竜彦と聞いたら僕らはこれじゃないでしょうか







僕らの大天使、岬ちゃんが登場する「NHKにようこそ!」
小説、マンガ、アニメと全部網羅したぐらい面白かった

マンガに至っては全年齢対象で買えるエロ本とか言われて超法規的な存在でしたよ
結末もマンガ版が一番良かったしね

だいたい「佐藤くん」で連想されるのが彼ってのが恐ろしい
変哲もない名前な上に数多存在する「佐藤さん」でもぶっちぎりの「佐藤くん」だからね

何言ってるかわかんなくなってきたぞ
もう僕さんが言いたいのはハイパーセルフプレジャーを編み出した彼は
自称ニート神じゃなくて現人神そのものだってこと


笑いの神様ね



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]