忍者ブログ
[372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ






6月11日


映画






「笑いの神に愛された男達」


映画っていうかって感じですけど
竜ちゃん、出川、狩野のネット番組をDVD化したもの

1泊2日の新作って滅多に借りないんだけど、
王様のブランチで紹介されてて見たくなりました
こう言った形で映画ライフが復活するとは思いませんでしたが、こまけえこたあいいんだよ


面白かったですよ
笑いもするけど、すげえと思わされます














「行け!男子高校演劇部」


あらすじ
モテる部活を探す中でひょんなことから演劇部に入部したオガ。
しかし部員は存在感がなさすぎて消えてしまうウエダと勘違い男のジョーの頼りない二人に加えて、
5人集めないと廃部の事実が差し迫る…!




結構最近の映画でウォーターボーイズ系統のそれかと思いきや、それを踏襲したものでした
本来なら今風だなぁでスルーするところなんですが、脚本が池田鉄洋さん





うざい役とか痛々しい役と言えばこの人!って方
どうしても気になってしまう、そんなね、好きな役者さんなんですよ


どういう話になったんだろうと思って借りました



たいへん面白かったです
役者さんも中村蒼をはじめ、若い俳優さんばっかりなんですが芝居が気合い入ってます
走るとこは走って、キレるところはキレて、芝居で芝居をこなす感じが好感触

桃太郎の時の猿の顔はキマってて、無駄にカッコいい


ストーリーの終盤で演劇部は地区大会に出場します
完全にやってることはコントなんですが、それも芝居
何より天才的な劇でした

楽しく演劇やろう、その意思をヒシヒシと感じます
池田さんらしいなあとか、芝居好きな人なんだなあと思いました


イケテツかっこいいです
いい作品でした



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]