忍者ブログ
[167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ



6月20日


前回の続きです


【シンカー系】

こいつは、今のところ強化の必要がないと思います
ピンポン野球界では「軽く投げて空振り稼ぎ」みたいなことになってます

元々の凶悪さも相まって、
無闇にファール狙いだとかは要らないのかなとか

「重い球」の恩恵があまり無い気がするのも理由です


小細工抜きで、ぶっぱなし
その軽さと信頼こそがシンカーの価値かなと




【カーブ系】

重い球の恩恵が大きいです

カット系よりも、スロー系やドロップなどの
変化量を伸ばしたカーブを重くすると投手として何か変わります


狙われやすいカーブですが
組み立て球にも「重い球」で保険をかけれます
この違いがかなりデカイです



カット系を伸ばしたいなら、
まず、コンパクトな投球フォームを身に付けて

ストレートと混ぜつつ、抜いたスローカーブで攻めるなどの
本格派投手を目指しましょう

上背がなくても、この手の投手になると化け物です







最後に

「重い球の割合」について


何かもう全部重くすればいいんじゃね?
そんな風になっていっても仕方ないと思います

ですが


・意外としんどい
・速攻でないので、バッターの不意をつけない
・バッターが球の迫力に慣れる


あくまでもピッチングのスパイスであることを再確認していただきたいです

なるべく全身を使ったピッチングをするべきですが、
やたらと気合いの入った連投は危険、自爆の元です


使いどころとしては「丁寧に投げたい」とか「苦しい」とかそんな時です



そして僕は投手として

適当にバッターをあしらいたい!
舐めピでからかうぐらいが丁度イイ!
真剣なのは点とられてから!



だから魔球シンカーなんですよ






次回は「フォーク」です!




ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]