忍者ブログ
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ





Blurふたたび


10月28日


雨降って超寒いね
どんぐらいかって、これは外からじゃねえ

ボディからだ!内側からだ!

そっから、あっためろと身体が言うとる


昨日、木曜

バイトでした
仕事量激増でキツい


ひとつ新しい事を覚えると
増える仕事がひとつなわけないんです






映画







「シャイニング」


僕さん大好きのキューブリック監督、1980年の作品
映画史上初のホラー映画とかいわれるこれ

この「シャイニング」はキューブリックDVDBOXに入ってて
今週はビデオ借りてなくて、でも何かヒマしちゃってで
ホラー苦手な僕さんついに挑戦である

ちなみに中古屋さんでゲットしたんだが
特別版で、ほとんど出回ってないバージョンらしい










「お客様だよ!」



このシーンはとても有名ですね







「ゆっくりしていってね!」


直ちに逃走しましょう、悪しからず





あらすじ
家族持ちで、「新作が早く書きたい」が口癖の自称:小説家で元教師のニート(♂)が
社会復帰を夢見て、何を思ったかロッキー山脈に構えるホテルの管理人に挑戦する

仕事内容は、冬の間ホテルは豪雪により閉鎖するため
陸の孤島と化すホテル「FC展望台」を住み込みで来シーズンまで監督すること

晴れて社会復帰への礎を築いたニートは
共に連れ込んだ顔面シャイニングな嫁とニュータイプに目覚めてる息子
それとFC展望台の愉快な選手達、そしてそれに毒されていくニートの壮絶なサバイバル生活が幕を開ける!





感想



オモロいwwwwww



言うほど怖くなかったです
エググロ系激押しという内容でなかったのが大変好感触でした
237号室のシーンがいただけなかったぐらいかな


ホラー映画というより

「狂気」

そこが濃く描かれてるのは、観ててやっぱキューブリック作品なんだなと思いました




嫁とニートの顔芸が終始冴え渡ります
むしろ笑えてくるわけだw
ラストの一コマにいたっては「わざとだろwww」の言葉が出る


映像得特典のメイキングも
キューブリックの指示に答えるニート役、ジャック・ニコルソンの天才的な熱演
嫁役がただのキ○ガイに思えたりとか
現場の迫力だったりが十分に伝わる、良い出来の物でした






ちゃんと観る前にトイレ行ったし
ちゃんとドアは閉めたし
ちゃんと気持ちも戦闘態勢やったし




わりい、これコメディだわwwwwww




「シャイニング」ぜひ一度ご覧あれ!



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]