忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ


カーブ

難しさ:3(低1〜5高)
使い勝手:めちゃめちゃ良い



6月8日






僕のカーブは二枚刃なのだ!


変化球の代名詞カーブ
バリエーションに富んだ変化でピッチングの幅が一気に広がります







カーブ握り





これもカーブ





これもカーブ





これもカーブ



これに限らずいろんな握り方があるんです

と言うのも、カーブで肝心なのは握り方よりもこぼし方





上から見るとこんな感じです

これが





こんな回転をかけながら





こんな風にこぼすだけ




何やら小難しい感じですが
リリースの流れを見れば何となく掴めて来ます











ここでリリース
腕は振り切りましょう


こういう流れになります
立てた手を左にひねる途中にリリースという感じです


大エースの話では
曲がれ!と思えば曲がるとか、身体の回転も大事とか

僕さんも頻繁にカーブ投げますが、腰が悪く身体を捻れないので
えげつないカーブを投げるのは苦手です…


最初は実感が沸きませんが投げ続けると、目に見えて曲がってきます

リリース後は普通は弧を描きながら曲がります





カーブの色々

最大の特徴はバリエーションの多さでしょう

球速、キレ、変化量、落ちる方向等々…
書ききれないほど様々な状況に対応します


ボクシングで言うところのジャブに等しいです




主な使い方

1.右バッターへの外角で空振り狙い(ストライクからボール)
2.挟むカーブ

基本的なカーブはこの2つが主な仕事


1に関して
これは振ってくれたら儲けもんぐらいの感覚です

決め球に育てたいなら
手首や腕だけでなく、軸のあるフォーム調整をして
身体の回転を使ってキレを増していきましょう

手元で曲がるカーブに変化し、
このカーブと異常にノビのあるストレートだけでバッターを倒しつづけるチビも居ます



2に関して>※大事
いくら非情な投高打低の世界と言えど、
投手も三球三振の山でバッターを倒しまくるのは不可能です

そんな中で投手は投げている時にもボールを消費して「落ち着く時間」が必要になるのです

投手有利な空気をなるべく無理なくそれを維持したい
投手が緊張している時など


そういう時に
外角に「ボールからボールになるカーブ」をとりあえず一回投げるんです
ゆったりで構いません

意味のない遊び行動に思えますが、
投手よりもこれを的確に要求出来る捕手が厄介です


投手が自分のペースを取り戻す時や
特に、丁寧に相手すべきバッターの時には
幾度となく投手を救っていく行動になるでしょう


カーブが選ばれる理由は

・右バッターから逃げる球
・簡単に投げれる

ということからです

左バッターに対してはシンカーよりシュートの方が楽と思われますが、
その後にストレートを投げるならシュート回転に注意



そしてさらに
この遊び球を「見せ球」として次の投球に繋げてくるバッテリーも居ます


見せ球の高めスローカーブ→大学生ボール
この組み合わせはセンセーショナルでした


次回は、カーブのバリエーションを2種類紹介します




ではでは
PR
ハイハイ



ドライブボール

難しさ:1(低1〜5高)
使い勝手:良い


6月7日






ドライブと言えば
翼くんのフライングドライブシュートでしょう



ドライブとは?





動画を見れば一発
しかしCロナはスゴいなー



ストレートのバックスピンの逆回転で
ボールにトップスピンをかけています

信じられない勢いでバッターに襲いかかり、
あり得ない落差とスピードで落ちていきます

ピンポン野球界ではフォークボールの様な役割です







ドライブ握り
デコピンのようにリリース時にボールを弾く

コツ
腕の振りと指で弾く力をバランスよく
振り過ぎた時は軽く弾く




そう、この握り


ピンポン野球にしか存在しないボールです


野球で言えばナックルみたいな握りですが
これはそれよりも遥かに恐ろしいボールです



これがピンポン野球界では基本の変化球というのが恐ろしい…





ストレートが最強と以前申しましたが、
実はドライブも劣らず勝らず


胸から膝まで落ちる変化球とはドライブのことです





ドライブの特性、使い方

以上な回転数を誇る
ソニックが迫ってくる気分ですよ

そのボールは投げるだけで
速く、重く、鋭く、深くバッターを襲います


ボールを弾く指の本数で軌道が変わります



最大の特徴は
なんと言っても「圧倒的で安定した決定力」

場所を選ばず、ストライクゾーンにぶち込めるのが強み

フィニッシュはもちろん
特に目立つのは、投手不利の状況を引っくり返すバランスブレイカー具合





バッターと欠点

どんなバッターもなぎ倒す実力はあるが
球がドライブ回転しているのがバレバレという弱点を持つ



ここで分かれるのが

1、打ちに来て返り討ちに合うバッター
2、ドライブと分かると振らないバッター
3、ドライブが得意なバッター


1はカモですね


厄介なのが2のバッター

ドライブと勝負する気がない
フルカウントでもドライブは振らない勇気

また、この手のバッターに「よく見る」バッターが多いため、
投げていいのにストライクになるドライブが狙われる気分で投げにくい

結果、ボールになってカウントを悪くする傾向がある

ドライブは落ちすぎるんです
実はストライク狙いが難しかったりします
それを逆手に取った2のタイプは本当に厄介です


3のバッター
僕さんは意外と得意です

特に2のバッターの様な雰囲気を出してると
ドライブの使いどころが絞れて読めてきます

後は丁寧に腕を畳んで打ち返すのみ
ゆったり構えるのが対応するコツです

たいていは真っすぐ落ちるので実は捕まえやすいんです



こうなると落ちる球はドライブ一本ではやっていけなくなり
フォークやカーブ、シンカーが必要になるんです








オリジナル変化球
ドライブは通常ではあり得ない回転数をもつため、
今まで見た事が無い軌道を描きます

ただ弾くだけでなく、手首のスナップや腕の振りで
様々な新しい変化をします






歴史の魔物
このあまりにも強力なドライブ
意外にも我々にとって、初めての変化球がこのドライブでした

その破壊力に夢を見ましたが、
ピンポン野球の進化の中で時代遅れの雰囲気もあります

危険なのがバレバレというのが原始的ですよね



しかし、未だに最強球種を地でいき
着々と時代の節目で見直されるとともに改良が進んでいます

信頼がありますからね



またドライブかよ…



などと言うなかれ!



ではでは
ハイハイ


シンカー

難しさ:2(低1〜5高)
使い勝手:まぁまぁ


6月5日


魔球シンカー
僕さんの決め球



サイドやアンダースローのメインウエポン
オーバー系の投手には投げにくく負担が大きいとか言われるのが常


がしかし
ピンポン野球なら関係ねえ!
読まれない限りヒットされないとまで言われる変化球をモノにしましょう!







シンカー握り

オーバー系専用の握り
人差し指+中指と薬指+小指のペア
シュートからの発展です

サイド、アンダーは2シームにひねりを加えるだけなので割愛






シンカー横

シュートとの違いは薬指+小指を曲げるだけ
この角度が90度に近づくほど、縦落ちになっていきます


リリース時に球が薬指を横断する感覚があればだいたい成功


やはり、軽く挟みましょう
シュートと同じ感覚で簡単に投げれます


これも手首の返し方でキレと変化量が増しますが、
コントロールがかなり難しくなります

普通のシンカーで十分すぎです




※使い方
とにかく空振り狙い
振り気のバッターやバッター不利のカウントでは無類の強さ

・ボールからストライクの外角狙い
・高め

これ以外なら万能、ゴロと空振りの山を築く


オーソドックスで強力なのは
内角のストレート→シンカーのコンビが鬼畜かつ爽快

シンカーの後のスライダー、カーブ、フォークで鋭く逃げるタイプは強烈
次点は高めのシュートは打ち損じが出やすかったかな


まぁ、コンビとか抜きにシンカーを単発ぶっぱで無双するのがお似合いだが…

勝手はいいのに器用さに欠けるのが使いにくいところなのかも



球威の問題
シュート以上に右バッターは捉えにくく、体制崩しで打つ事になるため、
捉えられても力の無い打球が多い

球威はさておきで、惜しまずガンガン使いましょう



相変わらず、身を引いて打つ右バッターには要注意
ここでも天敵となり、内角のボール球すら捌かれる



左バッターには使い方が変わります

右バッターから見えるカーブは弧を描いて向かって来ます(手元で曲がるのもあるけど)

左バッターから見えるシンカーは真っすぐ来て曲がり、上記のカッコ内のようなカット系に見えます
左バッターから逃げる軌道ですが、意外と使いにくくシュートの方が効く



シンカー



ではでは
| HOME |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]