忍者ブログ
[308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [298]  [297
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハイハイ


3月5日



映画






「colorful」


あらすじ

「抽選に当たりました!」

死んだ人間が魂だけになって行き着く場所でその魂は告げられる。
これから死んで肉体だけになった人間の中に代わりの魂として入って、ある試練を越えれば生まれ変わることが出来るというものだった。

何か面倒くさい…という様子の魂だったが、借り物の身体で改めて世間の醜さ、美しさに気づいていく…




分かるってばよ…



これだけでこの魂がどういう行動に出るのか大方の少年なら分かるってばよ
 
僕さんの中でアニメ映画は「パトレイバー」で淘汰されてしまった感がある











「檸檬のころ」


あらすじ
田舎の高校生のお話。甘酸っぱい青春である。



谷村美月がすっげえガキ、犯罪かと思う



いやね
僕さんの高校の時も何や東京に出たがる人間が多かったですよ
大学が良かったのか都会が良かったのかは知らんけども

未だにそういう憧れがわからんです
僕自身埼玉、東京に来た当初もそんな期待もへったくれもなかったです
やっぱ福岡がいいですよ

まぁ、所詮は流れで生きとる人間の言っとることですがよ…









「ドニー・ダーコ」


あらすじ
夢遊病なのか寝たまま夜中に家を抜け出す青年ドニー・ダーコ。
彼は声がする方へ歩いていき、そこで銀色のウサギに出会う。

28日6時間42分12秒

世界が終わるまでのタイムリミットを聞かされる。
朝、ゴルフ場で目覚めた彼が家に帰ると、自宅の自分の部屋にジェット機のエンジンが落ちていた…




難解SF





あらすじでも触れている「エンジンが自室に落ちる」ということ
本来、ここでドニーは死ぬはずだったが銀色のウサギの手引きなのか生き残ってしまう

これが何故なのか?
そもそもドニーが生き残った世界が出来てしまったせいで今の世界が危ういというもの
そんな危険をしてまでウサギは何をしたかったのか、ウサギの正体は?


ジョジョっぽい話、面白かった
二周して、あー何か分かる気がするわー、分かるってばよーてな感想

2も人知れずあるらしいが、あんま評価よくない…





最近レビューがいい加減ね



ではでは
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
| HOME |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
みらいくん
性別:
男性
職業:
地球防衛軍
趣味:
いろいろ好きなんです
自己紹介:

(´●ω●`)ハローベイビー
最古記事
(08/25)
(09/01)
カウンター
拍手
忍者ブログ [PR]